ここでは薬理学の範囲をまとめている。

目次 (項目へとびます)

作用機序

用量-反応曲線

  • 拮抗作用
    • 競合的拮抗
    • 非競合的拮抗

EC50、ED50、LD50、pA2、pD2、pD’2

それぞれの受容体の生理作用

用量-反応曲線

神経系

  • 神経系
    • 中枢神経(脳・脊髄)
    • 末梢神経
      • 自律神経系
        • 交感神経
        • 副交感神経
      • 体性神経系
        • 運動神経
        • 知覚神経

各臓器への自律神経の作用

神経伝達物質

  • アセチルコリン(ACh)
  • モノアミン
  • アミノ酸
    • アスパラギン酸
    • グルタミン酸(Glu)
    • γ-アミノ酪酸(GABA)
    • グリシン(Gly)
    • タウリン
  • ペプチド
    • ガストリン
    • コレシストキニン
    • バソプレシン
    • オキシトシン
    • オピオイド
    • セクレチン
    • ソマトスタチン
  • その他
    • 一酸化炭素(NO)
    • アデノシン三リン酸(ATP)

 

末梢神経系の薬

交感神経系の薬

交感神経興奮様薬

 

交感神経遮断薬(抗アドレナリン作動薬)

 

副交感神経系の薬

副交感神経興奮薬(コリン作動薬)

 

  •  非可逆的コリンエステラーゼ阻害薬・・・解毒薬:2-PAM(プラリドキシム)、アトロピン
    • 有機リン系農薬
    • カルバメート系農薬
      • カルバリル
    • サリン

副交感神経遮断薬(抗コリン薬)

自律神経節に作用する薬

自律神経節に作用する薬

 

運動神経系・骨格筋に作用する薬

  • 骨格筋弛緩薬
    • 中枢性
      • バクロフェン
      • トルペリゾン
    • 末梢性
      • 競合型ニコチンNM受容体遮断薬
        •  ツボクラリン
        • パンクロニウム
        • ベクロニウム 
      • 脱分極型ニコチンNM受容体遮断薬
        • スキサメトニウム(サクシニルコリン):持続的な脱分極をおこす
        • デカメトニウム
      • 筋小胞体からのCa2+遊離を抑制

知覚神経系に作用する薬(局所麻酔薬)

神経細胞の興奮伝達

 

中枢神経系の薬

抗精神病薬(統合失調症の薬)

  • 抗精神病薬(統合失調症治療薬)
    • 定型
      • フェノチアジン系
        • クロルプロマジン
        • フルフェナジン
      • ブチロフェノン系
        • ハロペリドール 
        • スピペロン
      • ベンズアミド系
        • スルピリド
    • 非定型
      •  セロトニン・ドパミン遮断薬(SDA)
        • リスペリドン
        • ペロスピロン
      • 多元受容体標的抗精神病薬(MARTA)
        • オランザピン
        • クエチアピン

抗うつ薬・気分安定薬・精神刺激薬

  • 抗うつ薬:セロトニン、ノルアドレナリンの作用↑
    • 三環系 :モノアミントランスポーター阻害(モノアミンの再取り込み阻害)
      • イミプラミン
      • アミトリプチリン
      • ノルトリプチリン
      • アモキサピン
    • 四環系
      • マプロチリン:ノルアドレナリン再取り込み阻害
      • ミアンセリン:α2受容体遮断 
    • 選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)
      • フルボキサミン
      • パロキセチン
    • 選択的セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬(SNRI)
      • ミルナシプラン
  • 気分安定薬
    • 炭酸リチウム
      • 双極性気分障害(躁うつ病)の第一選択
      • 禁忌:てんかん(脳波異常をおこすことがある)
    • カルバマゼピン
    • バルプロ酸

パーキンソン病の薬

  • ドパミン作用増強薬
    • ドパミン前駆体 
    • ドパミン受容体作動薬
      • ブロモクリプチン:ドパミンD2受容体刺激。高プロラクチン血症などにも
    • カテコールアミン代謝酵素阻害薬
      •  MAO-B(B型モノアミン酸化酵素)阻害薬
        • セレギリン:必ずレボドパと併用
      • 末梢性カテコール-O-メチル基転移酵酵素(COMT)阻害薬
        • エンタカポン
  • 薬剤性パーキンソン症候群の治療薬
    • 中枢性抗コリン薬
      • トリヘキシフェニジル

てんかんの薬

  • 抗てんかん薬
    • ゾニサミド 
    • イオンチャネル作用薬
      • バルプロ酸ナトリウム 
      • フェニトイン(ジフェニルヒダントイン):Na+チャネル遮断
      • エトスクシミド:強直間代発作(大発作)に無効
      • カルバマゼピン
    • GABAA受容体作用薬
      • フェノバルビタール
      • バルプロ酸ナトリウム :GABAトランスアミナーゼ阻害
      • フェニトイン(ジフェニルヒダントイン)

認知症(アルツハイマー病)の薬

  • 抗認知症薬(アルツハイマー病治療薬)

睡眠薬・抗不安薬(鎮静薬)

  • 睡眠薬
    • ベンゾジアゼピン系:GABAA受容体Clチャネル複合体に結合
      • 超短時間型
      • 短時間型
        • ゾピクロン(商品名:アモバン)
      • 中間型
        • フルニトラゼパム
        • エスタゾラム
      • 長時間型
        • フルラゼパム
        • ハロキサゾラム
    • バルビツール酸系
      • 長時間型
        • バルビタール
        • フェノバルビタール(フェノバール®
  • 抗不安薬
    • ジアゼパム

全身麻酔薬

  • 全身麻酔薬
    • 吸入麻酔薬
      • ハロタン
      • イソフルラン
    • 静脈麻酔薬
      • ケタミン:グルタミン酸NMDA受容体遮新
      • プロポフォール:GABAA受容体Clチャネル複合体に結合
      • バルビツール酸系:GABAA受容体Clチャネル複合体のピクロトキシン結合部位に結合
        • チアミラール
        • チオペンタール
      • ベンゾジアゼピン系:GABAA受容体Clチャネル複合体のベンゾジアゼピン結合部位に結合
        • ミダゾラム
        • ジアゼパム
      • オピオイド

鎮痛薬

  • 鎮痛薬
    • 麻薬性
    • 非麻薬性(麻薬拮抗性)
      • ペンタゾシン
      • ブプレノルフィン

解熱薬

循環器系の薬

心不全の治療薬

  • 強心薬 ・・・強心配糖体、cAMP増加薬
    • ジギタリス製剤:心筋細胞膜のNa+, K+-ATPaseを阻害→Ca2+↑ 
      • ジゴキシン:上室性頻脈にも(房室間伝導抑制作用をもつため)
      • メチルジゴキシン
      • ジギトキシン
      • ラナトシドC
      • デスラノシド
    • β1受容体刺激薬
    • アデニル酸シクラーゼ活性化薬
      • コルホルシンダロパート
    •  非選択的PDE阻害薬
      • アミノフィリン
      • アムリノン
    • PDEⅢ阻害薬
      • ミルリノン
      • オルプリノン
      • ピモベンダン
    • cAMP製剤
      • ブクラデシンナトリウム:ホスホジエステラーゼ阻害、cAMPに変換される
    • その他
      • ユビデカレノン

 

  • 心臓の負担を軽減する薬
    • 利尿薬 
      • ループ利尿薬
        • フロセミド
      • チアジド系利尿薬
        • ヒドロクロロチアジド
        • トリクロルメチアジド
      • カリウム保持性利尿薬(抗アルドステロン薬)
        • スピロノラクトン:前負荷を軽減
        • トリアムテレン
    • 硝酸薬
      • ニトログリセリン
      • 硝酸イソソルビド
      • ニコランジル
    • アンギオテンシン変換酵素(ACE)阻害薬
      • エナラプリル
      • リシノプリル
    • アンギオテンシンⅡAT1受容体遮断薬(ARB
      • カンデサルタンシレキセチル
    • α1, β受容体遮断薬:慢性心不全に
      • カルベジロール
    • 選択的β1受容体遮断薬
      • ビソプロロール
    • 心房性ナトリウム利尿ペプチド(ANP)製剤

 

  • 急性心不全に
    • カテコール系作動薬
    • ホスホジエステラーゼⅢ阻害薬
    • cAMP増加薬
    • 血管拡張薬
  • 慢性心不全に
    • アンギオテンシン変換酵素(ACE)阻害薬
    • アンギオテンシンⅡ(AT2)受容体拮抗薬
    • ジギタリス製剤
    • β遮断薬

 

抗不整脈薬

  • 頻脈性不整脈薬
    • Ⅰ群(Na+チャネル遮断薬)
      • Ⅰa群:活動電位持続時間を延長する(K+チャネル遮断)
        • キニジン
        • プロカインアミド
        • ジソピラミド
        • アジマリン
      • Ⅰb群:活動電位持続時間を短縮させる(K+チャネル開口)
        • リドカイン:心室性頻脈に
        • メキシレチン
        • フェニトイン
        • アプリンジン
    • Ⅱ群(β受容体遮断薬)
      • プロプラノロール
      • ピンドロール
      • アセブトロール:選択的β1受容体遮断薬
      • アテノロール
      • メトプロロール
    • Ⅲ群(K+チャネル遮断薬):活動電位持続時間を延長する
      • アミオダロン:Na+チャネル、Ca2+チャネルも遮断
      • ソタロール
      • ニフェカラント
    • Ⅳ群(Ca2+チャネル遮断薬)
      • ベラパミル:上室性に
      • ベプリジル
      • ジルチアゼム:狭心症にも
    • ジギタリス製剤
      • ジゴキシン
      • メチルジゴキシン
  • 徐脈性不整脈薬
    • アトロピン :抗コリン
    • l-イソプレナリン:β刺激薬

虚血性心疾患の治療薬

  • 狭心症の治療薬
    • 硝酸薬
    • 選択的β1受容体遮断薬
      • プロプラノロール
      • ピンドロール
      • アテノロール
      • メトプロロール
      • ビソプロロール
    • Ca2+チャネル遮断薬
      • ニフェジピン
        • 血管拡張→冠れん縮性狭心症に
        • 副作用:反射性頻脈→心不全には慎重投与
      • アムロジピン
      • ジルチアゼム
      • ベラパミル
    • アデノシン増強薬
      • ジピリダモール:血管拡張、血小板凝集抑制
      • ジラゼプ
  • 心筋梗塞の治療薬
    • 急性期
      • 麻薬性鎮痛薬
      • 抗不整脈薬
        • リドカイン
        • アトロピン
      • 血栓溶解薬
        • ウロキナーゼ
        • アルテプラーゼ:プラスミノーゲン活性化因子
        • モンテプラーゼ
      • 抗凝固薬
        • ヘパリン
      • 硝酸薬
        • ニトログリセリン
    • 慢性期
      • 抗血小板薬
      • 抗凝固薬
        • ワルファリン
        • ヘパリン

高血圧の治療薬

レニン-アンジオテンシン-アルドステロン系(RAA系)

  • Ca2+チャネル遮断薬
    • ジヒドロピリジン系
      • ニフェジピン
      • アムロジピン
      • シルニジピン 
      • エホニジピン
    • ベンゾチアゼピン系
      • ジルチアゼム:心筋血管平滑筋のCa2+チャネルを遮断
  • レニン-アンギオテンシン系抑制薬
  • 利尿薬
    • ループ利尿薬
      • フロセミド
    • チアジド系利尿薬
      • ヒドロクロロチアジド
      • トリクロルメチアジド
    • カリウム保持性利尿薬(抗アルドステロン薬)
      • スピロノラクトン
      • トリアムテレン
      • エプレレノン
  • 交感神経抑制薬
    • α1受容体遮断薬
      • ブナゾシン
      • ウラピジル
      • テラゾシン
    • 非選択的β受容体遮断薬
      • プロプラノロール
      • ピンドロール
      • カルテオロール
      • ナドロール
    • 選択的β1受容体遮断薬
      • アテノロール
      • アセブトロール
      • メトプロロール
    • α1, β遮断薬 
      • カルベジロール
      • ラベタロール
      • アモスラロール
      • アロチノロール
    •  ノルアドレナリン枯渇薬
      • レセルピン 
    • α2受容体刺激薬
      • クロニジン 
      • メチルドパ
    • 中枢性交感神経抑制薬
      • クロニジン
      • (α-)メチルドパ
  • 血管拡張薬
    • ヒドララジン:直接、血管平滑筋弛緩(妊娠中毒症による高血圧症にも)

 

  • 妊娠高血圧症候群の薬
    • ヒドララジン
    • αメチルドパ

低血圧治療薬(昇圧薬)

  • カテコールアミン系
    • アドレナリン
    • ノルアドレナリン
    • ドパミン
    • ドブタミン
    • ドロキシドパ
  • 非カテコールアミン系

片頭痛治療薬

  • 発作時の治療薬
    • 麦角アルカロイド
      • エルゴタミン
      • ジヒドロエルゴタミン
    • 5-HT1B/1D受容体作動薬(トリプタン系)
      • スマトリプタン
      • エレトリプタン
      • ゾルミトリプタン

血液・造血系の薬

抗血栓薬

  • 血小板凝集阻害薬(抗血小板薬)
    • アスピリン:
      • 少量でCOX阻害→TXA2生成↓
      • 心筋梗塞の二次血栓予防などに
    • TXA2合成酵素阻害薬
      • オザグレル
    • PGI2受容体刺激薬
      • ベラプロスト 
    • ホスホジエステラーゼ阻害薬
      • ジピリダモール:
        • 慢性糸球体腎炎やネフローゼに
        • 糸球体内血栓形成を抑制→腎不全を防ぐ
        • 高用量でタンパク尿減少
    •  ホスホジエステラーゼⅢ阻害薬
      • シロスタゾール:妊婦禁忌
    • アデノシン二リン酸(ADP)サブタイプP2Y12受容体遮断薬
      • チクロピジン
    • セロトニン5-HT2受容体遮断薬(セロトニン:血小板凝集作用)
      • サルポグレラート

 

  • 血液凝固阻害薬(抗凝固薬)
    • ヘパリン:胎盤通過性なし→妊婦ok
    • ワルファリン:催奇形性あり→妊婦禁忌

 

  • 血栓溶解薬
    • 腎由来プラスミノーゲン活性化因子(u-PA)
      • ウロキナーゼ:
        • タンパク分解酵素の一つ
        • 急性心筋梗塞での冠動脈血栓の溶解に
    • 血管内皮プラスミノーゲン活性化因子
      • t-PA(組織プラスミノーゲンアクチベーター) 
    • t-PA製剤
      • チソキナーゼ
      •  遺伝子組み換えt-PA製剤
        • アルテプラーゼ:
          • タンパク分解酵素の一つ
          • 急性心筋梗塞での冠動脈血栓の溶解に

止血薬

  • 線溶系抑制薬(抗プラスミン薬)
    • トラネキサム酸:プラスミンによるフィブリン分解を阻害

呼吸器系の薬

  • 末梢性呼吸興奮薬
    • ドキサプラム:頸動脈小体・大動脈小体の化学受容器刺激→反射的に呼吸中枢興奮

 

  • 鎮咳薬
    • 中枢性 
      • 麻薬性鎮咳薬
        • コデイン
        • ジヒドロコデイン
      • 非麻薬性鎮咳薬
        • デキストロメトルファン
        • ノスカピン
        • チペピジン(アスベリン®
        • エプラジノン

 

  • 去痰薬
    • 気道粘液溶解薬
      • ブロムヘキシン:多糖分解
      • アセチルシステイン
    • 気道粘液潤滑薬
      • アンブロキソール(ムコソルバン®

気管支拡張薬

  • 気管支拡張薬
    • β2受容体刺激薬
      • テルブタリン
      • プロカテロール塩酸塩水和物(商品名:メプチン)
      • サルメテロール
      • インダカテロール(商品名:ウルティブロ吸入用カプセル)
    • キサンチン誘導体:アデノシン受容体遮断、ホスホジエステラーゼ阻害
      • テオフィリン
      • アミノフィリン
    • 抗コリン薬
      • イプラトロピウム
      • フルトロピウム

気管支喘息の治療薬

  • 気管支喘息の治療薬
    • ステロイド
      • 吸入
        • フルチカゾンフランカルボン酸エステル(アラミスト点鼻液®
        • フルチカゾンプロピオン酸エステル(アドエア®
        • ブデソニド(パルミコート®
      • 経口、静注
        • デキサメタゾン
    • ケミカルメディエーター遊離抑制薬
      • トラニラスト
    • ロイコトリエン(LT)受容体遮断薬
      • プランルカスト
    • トロンボキサンA2(TXA2)受容体拮抗薬
      • セラトロダスト
    • 抗アレルギー薬:H1受容体遮断、ケミカルメディエーター遊離抑制
      • ケトチフェン

消化器系の薬

消化性潰瘍・胃食道逆流症の薬

攻撃因子抑制薬

  • 胃酸分泌抑制薬
    • プロトンポンプ阻害薬(PPI)
    • ヒスタミンH2受容体遮断薬
      • シメチジン
      • ラニチジン
      • ファモチジン
      • ロキサチジン(アルタット®
    • 選択的ムスカリンM1受容体遮断薬
      • ピレンゼピン

防御因子増強薬

  • 抗ペプシン薬
    • スクラルファート
  • 胃粘膜保護薬
    • テプレノン(セルベックス®
    • レバミピド

炎症性腸疾患の薬

止瀉薬・下剤

  • 止瀉薬
    • ロペラミド:ACh遊離抑制、腸管内水分吸収促進(オピオイドμ受容体刺激を介して)
  • 下剤
    • 塩類下剤
      • 酸化マグネシウム
    • 小腸刺激性下剤
      • ヒマシ油
    •  大腸刺激性下剤
      • センノシド
      • ピコスルファートナトリウム水和物
      • ビサコジル
    • 膨張性下剤
      • カルメロースナトリウム

催吐薬・制吐薬

  • 催吐薬
    • トコン
    • アポモルヒネ:ドパミンD2受容体刺激

 

  • 制吐薬
    • ドパミンD2受容体阻害薬
      • ドンペリドン:末梢性のD2遮断
      • クロルプロマジン
    • セロトニン5-HT3受容体阻害薬
    • ヒスタミンH1受容体阻害薬
      • ジメンヒドリナート
      • ジフェンヒドラミン
    • 抗コリン薬
      • スコポラミン
    • オキセサゼイン:局所麻酔作用

 

利尿薬

  • 浸透圧利尿薬
    • D-マンニトール:脳浮腫に
    • イソソルビド
    • グリセリン
  • 炭酸脱水素酵素阻害薬:近位尿細管Na+-H+交換系↓
    • アセタゾラミド
  • チアジド(サイアザイド)系利尿薬:遠位尿細管Na+-Cl共輸送↓
    • ヒドロクロロチアジド
  • ループ系利尿薬ヘンレ系蹄上行脚Na+-K+-2Cl共輸送↓
    • フロセミド
    • ブメタニド
    • ピレタニド
    • アゾセミド
    • トラセミド
    • エタクリン酸
    • カンレノ酸カリウム
  • カリウム保持性利尿薬(抗アルドステロン薬)
    • スピロノラクトン
  • カリウム保持性利尿薬:遠位尿細管Na+チャネル遮断Na+-K+交換系↓
    • トリアムテレン
  • α型ヒト心房性ナトリウム利尿ペプチド
    • カルペリチド
  • バソプレシンV2受容体拮抗薬:集合管で水の再吸収↓
    • モザバプタン

頻尿治療薬

 

感覚器系の薬

眼に作用する薬

  • 緑内障の治療薬
    • アドレナリン作動薬
      • ジピベフリン
    • α1遮断薬:ブドウ膜強膜からの眼房水排出↑
      • ブナゾシン
    •  β遮断薬:眼房水の産生↓
      • チモロール
    • コリン作動薬:シュレム管からの眼房水排出↑
      • ピロカルピン
    • PGF製剤
      • イソプロピルウノプロストン
      • ラタノプロスト(商品名:キサラタン)
    • 炭酸脱水素酵素阻害薬
      • アセタゾラミド
    • 浸透圧利尿薬
      • イソソルビド
  • 白内障の治療薬
    • ピレノキシン

耳鼻咽喉科疾患治療薬

 

皮膚に作用する薬

 

内分泌系の薬

  • ソマトスタチン誘導体:成長ホルモン・インスリンの分泌抑制
    • オクトレオチド

 

  • 下垂体後葉ホルモン
    • バソプレシン:中枢性尿崩症に

 

  • 合成男性ホルモン
    • メチルテストステロン:男子精腺(精巣)機能不全に

 

  • エストロゲン受容体阻害薬
    • タモキシフェン:エストロゲン依存性乳がんに(抗エストロゲン作用)
    • クロミフェン:不妊症に(負のフィードバック抑制→排卵誘発)

 

 

  • 黄体ホルモン代用薬
    • クロルマジノン:前立腺肥大や前立腺がんに(抗アンドロゲン作用)
    • エチニルエストラジオール:前立腺がんなどに(負のフィードバック作用)
    • ノルエチステロン:月経困難症などに
      卵胞ホルモン代用薬との合剤・・・経口避妊薬として
    • アリルエストレノール:アンドロゲン受容体拮抗
  • 合成黄体ホルモン 
    • メドロキシプロゲステロン:乳がん、子宮体がんに

 

  • 甲状腺ホルモン製剤
    • リオチロニン:甲状腺機能低下症に

代謝系の薬

糖尿病の薬

インスリン抵抗性

アディポネクチン

脂質異常症(高脂血症)の薬

  • スタチン系薬剤(HMG-CoA還元酵素阻害薬)
    • プラバスタチン
    • シンバスタチン
    • フルバスタチン
    • アトルバスタチン
    • ピタバスタチン
    • ロスバスタチン
  • フィブラート系薬:リポタンパク質リパーゼ活性化
    • クロフィブラート
    • ベザフィブラート
    • フェノフィブラート
  • レジン(陰イオン交換樹脂):胆汁酸と結合→コレステロール吸収↓
  • 小腸コレステロールトランスポーター阻害薬
    • エゼチミブ
  • コレステロール異化促進薬
    • プロブコール
  •  ニコチン酸系薬
    • ニコモール:コレステロール吸収↓
    • ニセリトロール
    • トコフェロールニコチン酸エステル
  • リポタンパク質リパーゼ活性化薬
    • デキストラン硫酸ナトリウムイオウ:リポタンパクリパーゼ活性化
  • 多価不飽和脂肪酸
    • イコサペント酸(EPA:エイコサペンタエン酸)

 

骨粗鬆症の治療薬

  • ビスホスホネート製剤:ハイドロキシアパタイトに結合→破骨細胞機能↓→骨吸収↓
    • エチドロン酸:食間に服用
    • アレンドロン酸
    • パミドロン酸
  • エストロゲン製剤
    • エストラジオール
    • イプリフラボン:エストロゲン作用増強 → 骨吸収抑制(間接的)

イプリフラボン

  • カルシトニン製剤
    • エルカトニン
  • ビタミンK2製剤
    • メナテトレノン:オステオカルシン(骨基質タンパク質)生成↑→骨形成↑
  • 活性型ビタミンD3製剤:腸管からのCa2+吸収↑
    • アルファカルシドール
    • カルシトリオール

高尿酸血症・痛風の薬

高尿酸血症治療薬

  • 尿酸合成阻害薬:キサンチンオキシダーゼ阻害
    • アロプリノール
    • フェブキソスタット
  • 尿酸排泄促進薬
    • プロベネシド
    • ベンズブロマロン
    • ブコロール
  • 尿酸分解酵素薬
    • ラスブリカーゼ

痛風発作抑制薬

  • 痛風発作予防薬
    • コルヒチン
  • NSAIDs
    • インドメタシン
    • ナプロキセン
  • ステロイド
    • プレドニゾロン

免疫抑制薬

抗アレルギー薬

  • ヒスタミンH1受容体遮断薬
    • ジフェンヒドラミン:蕁麻疹などに
    • クロルフェニラミン(ポララミン®
    • シプロヘプタジン(ペリアクチン®
    • メキタジン(ニポラジン®
  • トロンボキサンA2受容体遮断薬
    • セラトロダスト
  •  トロンボキサン合成酵素阻害薬
    • オザグレル
  • ロイコトリエン受容体遮断薬(~ルカスト)
    • モンテルカスト
  • ケミカルメディエーター(化学伝達物質)遊離抑制薬
    • クロモグリク酸ナトリウム

 

  • Th2サイトカイン阻害薬
    • スプラタスト:IL-4遊離抑制

抗炎症薬

シクロオキシゲナーゼ(COX)

プロスタグランジン(PG)

ステロイド

  • ステロイド
    • 速効型
      • ヒドロコルチゾン 
    • 中間型
      • プレドニゾロン
      • メチルプレドニゾロン
      • トリアムシノロン 
    • 強力持続型
      • デキサメタゾン
      • ベタメタゾン

NSAIDs(非ステロイド性抗炎症薬)

NSAIDs

  •  酸性
    • サリチル酸系
      • アスピリン
    • アントラニル酸(フェナム酸)系
      • メフェナム酸:非選択的COX阻害
    • アリール酢酸系
      • ジクロフェナクナトリウム(ボルタレン®):非選択的COX阻害
      • フェンブフェン
      • インドメタシン
      • インドメタシンファルネシル
      • エトドラク:COX-2選択的阻害薬
    • プロピオン酸系
    • エノール酸系(オキシカム系)
      • ピロキシカム
      • メロキシカム
    • ピラゾロン系
      • フェニルブタゾン
  •  中性
    •  コキシブ系
      • セレコキシブ
  • 塩基性
    • エピリゾール:COX阻害作用はほとんどない

 

関節リウマチの薬

DMARD:疾患修飾性リウマチ薬

  • 免疫調節薬
    • サラゾスルファピリジン:サルファ剤
    • ロベンザリット二ナトリウム
    • アクタリット
    • 金製剤
    • SH基製剤
      • D-ペニシラミン:ペニシリンの代謝物
      • ブシラミン
  • 免疫抑制薬
    • メトトレキサート:ジヒドロ葉酸還元酵素阻害
    • レフルノミド:ピリミジン合成阻害
    • ミゾリビン
    • タクロリムス
  • 抗体製剤
    • インフリキシマブ:TNFαに対するモノクローナル抗体(TNFαに結合)
    • エタネルセプト:TNF-αに対する受容体
    • アダリムマブ
    • トシリズマブ
    • アバタセプト
  • 関節機能改善薬
    • ヒアルロン酸

メルカプトプリン:プリン合成阻害

抗インフルエンザウイルス薬

  • 放出阻害薬
    • オセルタミビル
    • ザナミビル
    • ラニナミビルオクタン酸エステル水和物(商品名:イナビル)
    • ペラミビル
  • 脱殻阻害薬
  • アマンタジン

抗菌薬(抗生物質)

細胞壁合成阻害薬

  • β-ラクタム系:トランスペプチダーゼと結合→細胞壁合成阻害
    • ペニシリン系:「~シリン」
      • アンピシリン
      • アモキシシリン
    • セフェム系:「セフ」
      • ラタモキセフ
      • セフカペン ピボキシル
    • カルバペネム系:「~ペネム」
      • イミペネム
  • グリコペプチド系
    • バンコマイシン:
      • MPSAの感染症に
      • 腎排泄型
    • テイコプラニン
  • ホスホマイシン系
    • ホスホマイシン
  • アンサマイシン系
    • リファンピシン(放線菌由来のリファマイシンBの誘導体):
      • ミコール酸(結核菌の細胞壁成分)の合成阻害
      • 1日1回朝食前空腹時服用

タンパク質合成阻害薬

  • アミノグリコシド系:消化管からの吸収悪い 
    • ストレプトマイシン
    • カナマイシン
  • クロラムフェニコール系
    • クロラムフェニコール
  • マクロライド系:「~スロマイシン」
    • 14員環
      • エリスロマイシン:マイコプラズマ肺炎などに
      • クラリスロマイシン
    • 15員環
      • アジスロマイシン
  • テトラサイクリン系:「~サイクリン」
    • テトラサイクリン
  • リンコマイシン系
    • リンコマイシン
  • リネゾリド
  • ムピロシン

細胞膜機能障害薬

  • ポリペプチド系
    • ポリミキシンB
    • コリスチン

葉酸合成阻害薬

  • サルファ剤:「スルファ」
    • スルファメトキサゾール
    • サラゾスルファピリジン

核酸合成阻害薬

  • ニューキノロン系:「~キサシン」
    •  第IIa世代キノロン
      • ノルフロキサシン(バクシダール®
      • レボフロキサシン(クラビット®
      • オフロキサシン(タリビット®
      • シタフロキサシン(グレースピット®
      • ナジフロキサシン
      • エノキサシン(フルマーク®
      • 塩酸シプロフロキサシン(シプロキサン®
      • 塩酸ロメフロキサシン
      • ガレノキサシン
      • フレロキサシン
    • 第IIb世代キノロン
      • トスフロキサシントシル酸塩(オゼックス®
      • スパルフロキサシン
    • 第IIIa世代キノロン
      • ガチフロキサシン
      • モキシフロキサシン

抗悪性腫瘍薬(抗ガン薬)

  • 代謝拮抗薬
  • 抗腫瘍抗生物質 
    • ドキソルビシン
    • ダウノルビシン:インターカレーター
    • ブレオマイシン:非酵素的にDNA鎖切断
    • マイトマイシンC:DNAに架橋形成
    • アドリアマイシン:インターカレーター
  • 抗腫瘍植物アルカロイド
    • 微小管重合阻害
      • ビンクリスチン
    • 微小管重合促進、安定化
      • パクリタキセル
      • ドセタキセル 
    • トポイソメラーゼ阻害薬 
      • DNAトポイソメラーゼⅠ阻害
        • イリノテカン:下痢・白血球減少→用量↓
      • DNAトポイソメラーゼⅡ阻害
        • エトポシド
  • 白金製剤
    • シスプラチン:
      • アルキル化
      • 腎障害には慎重投与
  • ホルモン療法薬
    • 抗エストロゲン薬
      • タモキシフェン
      • トレミフェン
      • メピチオスタン
      • ファドロゾール
    • 抗アンドロゲン薬
      • フルタミド:前立腺がんに
      • ビカルタミド
      • クロルマジノン:黄体ホルモン
    • プロゲステロン誘導体
      • メドロキシプロゲステロン:黄体ホルモン
    • エストラジオール
      • エストラムスチン
    • LHRHアゴニスト
      • ゴセレリン
      • リュープロレリン

 

  • 免疫チェックポイント阻害薬
    • 抗CTLA-4抗体薬
      • イピリムマブ(商品名:ヤーボイ)
    • 抗PD-1抗体薬
      • ニボルマブ(商品名:オプジーボ)
      • ペムブロリズマブ(商品名:キイトルーダ)

解毒薬

イソニアジド

 

インターフェロン

 

  • 顆粒球コロニー刺激因子(G-CSF)製剤
    • フィルグラスチム

 

  • 血管拡張・鎮痙薬
    • パパベリン:ホスホジエステラーゼ阻害