一回膜貫通型受容体

1回膜貫通型受容体は、名のとおり、受容体のペプチド鎖が回だけ細胞膜を貫通している受容体である。この受容体は1~4量体を形成する。

1回膜貫通型受容体には、

  • 細胞の増殖・分化・形態形成
  • 免疫
  • 炎症
  • 細胞接着

これらに関係するさまざまな細胞間シグナル分子の受容体が含まれる。

受容体分類での位置

受容体の分類における、1回膜貫通型受容体の位置づけは次のようになっている。

関連:細胞膜受容体と核内受容体の違いは?理解が深まる!そういうことか!

1回膜貫通型受容体の重要な機能

1回膜貫通型受容体の重要な機能に、遺伝子発現制御がある。

下に具体的に書いているが、1回膜貫通型受容体は細胞内の多様なシグナル伝達経路と共役する。多様なシグナル経路を介して標的遺伝子の発現を誘導する。その結果、遺伝子産物としてタンパク質ができ、そのタンパク質が機能することで細胞に変化が起きる

1回膜貫通型受容体の種類

1回膜貫通型受容体は次の2つに大別できる。

  1. 酵素内蔵型受容体 : 受容体分子自体の細胞内部分に酵素活性を持つ
    • チロシンキナーゼ内蔵型受容体
      • インスリン受容体
      • 上皮成長因子EGF受容体
      • 神経成長因子(NGF)受容体
      • 血管内皮細胞増殖因子(VEGF)受容体
      • インスリン様増殖因子(IGF)受容体
      • 繊維芽細胞増殖因子(FGF)受容体
      • 肝細胞増殖因子(HGF)受容体
      • 血小板由来成長因子(PDGF)受容体 など
    • チロシンホスファターゼ内蔵型受容体
      • CD45(リンパ球に発現)  など
    • セリン/スレオニンキナーゼ内蔵型受容体
      • トランスフォーミング増殖因子(TGF)受容体 など
    • グアニル酸シクラーゼ内蔵型受容体
      • 心房性ナトリウム利尿ペプチド(ANP)受容体 など
  2. 酵素共役型受容体 : 受容体分子には酵素活性がなく周辺の酵素を活性化させてシグナルを伝える


EGF : Epidermal Growth Factor 上皮成長因子
NGF : Nerve Growth Factor 神経成長因子
VEGF : Vascular Endothelial Growth Factor 血管内皮細胞増殖因子
IGF : Insulin-like Growth Factors インスリン様増殖因子
FGF : Fibroblast Growth Factor 繊維芽細胞増殖因子
HGF : Hepatocyte Growth Factor 肝細胞増殖因子
PDGF : Platelet-Derived Growth Factor 血小板由来成長因子
TGF : Transforming Growth Factor トランスフォーミング増殖因子
ANP : Atrial Natriuretic Peptide 心房性ナトリウム利尿ペプチド

また、受容体に結合する内因性生理活性物質の種類によって次のように分類される。

1回膜貫通型受容体の種類
  1. 細胞増殖・分化・形態形成因子受容体
    • 酵素内蔵型受容体
      • チロシンキナーゼ内蔵型受容体
        • インスリン受容体
        • 上皮成長因子EGF受容体
        • 神経成長因子(NGF)受容体
        • 血管内皮細胞増殖因子(VEGF)受容体
        • インスリン様増殖因子(IGF)受容体
        • 繊維芽細胞増殖因子(FGF)受容体
        • 肝細胞増殖因子(HGF)受容体
        • 血小板由来成長因子(PDGF)受容体  など
      • チロシンホスファターゼ内蔵型受容体
        • CD45(リンパ球に発現)  など
      • セリン/スレオニンキナーゼ内蔵型受容体
        • トランスフォーミング増殖因子(TGF)受容体  など
  2. サイトカイン受容体
    • インターフェロン受容体
    • インターロイキン受容体  など
  3. 免疫応答受容体
  4. 細胞接着因子受容体
    • 免疫グロブリン受容体
    • カドヘリン受容体
    • インテグリン受容体  など


EGF : Epidermal Growth Factor 上皮成長因子
NGF : Nerve Growth Factor 神経成長因子
VEGF : Vascular Endothelial Growth Factor 血管内皮細胞増殖因子
IGF : Insulin-like Growth Factors インスリン様増殖因子
FGF : Fibroblast Growth Factor 繊維芽細胞増殖因子
HGF : Hepatocyte Growth Factor 肝細胞増殖因子
PDGF : Platelet-Derived Growth Factor 血小板由来成長因子
TGF : Transforming Growth Factor トランスフォーミング増殖因子

1回膜貫通型受容体と共役するシグナル経路

1回膜貫通型受容体と共役する細胞内のシグナル経路に次のようなものがある。

  • JAK/STAT 経路 : チロシンキナーゼ内蔵型受容体と共役する
  • NF-κB 経路 : チロシンキナーゼ内蔵型受容体や一部のGPCRと共役する
  • Smad を介する経路 : セリン/スレオニンキナーゼ内蔵型受容体と共役する

※JAK/STAT : Janus kinase/signal transducer and activator of transcription
 NF-κB : nuclear factor for κ-chain gene in B cells

スポンサーリンク

ピックアップ

薬局での待ち時間が短縮できる!EPARKくすりの窓口を利用すべし

薬局で、薬をもらうのに待った経験はありませんか?

EPARKくすりの窓口」を使うと、スマホで処方箋を撮って、アプリで薬局に送るだけでネット受付ができるので、待つことがなくなります!

まずは行きつけの薬局がこのネット受付に対応しているか調べてみましょう。公式サイトはこちらから↓

このサービスの詳細は以下の記事でまとめています。

処方箋を写メって薬局に送るだけで薬が受け取れる「EPARKくすりの窓口」が便利!オンラインのネット受付で待ち時間が短縮できます。

今ならAmazon Studentで2,000円クーポンがもらえる!この機会を利用すべし

入っていないともはや損するレベルのアマゾンStudent。

「学生ならみんな入ってるでしょ?」という感覚ですが、まだ入ってないあなたはとりあえずサクッと登録しちゃいましょう。6ヶ月の無料体験期間もありますし。キャンペーンで2017年4月〜6月中に、無料お試し中にプライムビデオを見て有料会員になれば2,000円のクーポンがもらえます(年会費1,900円だからむしろ儲かる)。特典はざっとこんな感じ。

  • 本を買うと10%ポイント還元(本が1割引みたいなかんじ)
    ※4月限定『教科書・参考書』は15%ポイント還元
  • 文房具・ノートが20%OFF
  • プライム・ビデオ:25,000以上の映画やTV番組が見放題
  • Prime Music:100万曲以上の音楽が聴き放題
  • お急ぎ便・日時指定便(360円or514円)が無料
  • 対象のKindle本が毎月1冊無料(条件有り)
  • クラウドに容量無制限で写真保存可能
  • 日用品・サプリが15%OFF
  • Amazonのクレジットカードで2%ポイント還元

年会費は、1,900円(1ヶ月159円)。すぐに元が取れます。学生のうちにこれを使わない人はアホです。

上のボタンをクリックした先の公式サイトですぐに申し込み可能です。

利点や思わぬ注意点など、詳細は以下の記事で説明しています。

Amazon Studentに入ってないと、もはや損?利点と注意点をまとめておきます。

スポンサーリンク

3万円くれる?アルバイトEX

日本最大級のアルバイト求人情報サイト「アルバイトEX 」では、日雇いの単発バイトからがっつり稼げるバイトまで、膨大なバイト情報を探すことができます。

「3万円キャンペーン」とかいうのもあって条件を満たせば3万円貰えるようです。バイトを考えている方はまずこのサイトで探してみましょう↓

ピックアップ記事

スポンサーリンク